黒木町日記

実家のある福岡県の黒木町。2010年2月1日をもって、
八女市に吸収され、名前も聞く機会もめっきり減りました。
ちなみに、管理人は東京都暮らしを経て長崎県在住です。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 若者よ、失敗を恐るな。
    光 (07/06)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    光 (06/25)
  • 新しいことをやる人々は、周りにエネルギーを与えてくれる。
    深沢清 (06/25)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    光 (06/03)
  • ホンダジェット 開発リーダーが語る30年の全奇跡 前間孝則著 読了。
    深沢清 (06/03)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    光 (05/05)
  • 農協は地域でなにができるか -大分大山町農協の実践- 矢幡治美 著 読了
    深沢清 (05/05)
  • 人物戦後政治 〜私の出会った政治家たち〜 石川真澄著読了。
    光 (04/18)
  • 人物戦後政治 〜私の出会った政治家たち〜 石川真澄著読了。
    深沢清 (04/18)
  • 地方を動かすためには考え方を「半官半民」にすべきかもしれない。
    光 (04/17)
にほんブログ村参加してます。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
議員生活ってどう?という問いにお答えします。

ここ最近いろいろな方によく聞かれます。

議員生活はどうですかと。

 

11月1日から町議会議員生活をスタートした私ですが、

私が全く政治に縁がなかった人間であることもあり、

家族や知人友人など数多くの方が関心を持っていただいています。

票を投じているいないに関わらず、もちろん有権者の方も。

 

私が選挙後、3ヶ月に満たない今感じていることは、

社会人の成り立ての頃と変わらず、

目の前の事実を俯瞰する視点を持たなければ、

この仕事で結果を出すことができないということです。

 

町議職ではありますが、町民の方、町外の方問わず、

私が政治に関わっていることについて、様々な意見を頂戴します。

 

地域の住民としてすぐにでも何らかの役割が担えそうなこと、

町会議員として何らかの解決策が見出せそうなこと、

国会議員レベルではないと解決策が見出せそうになさそうなこと、

そのレベルは本当にご意見いただく方、十人十色です。

 

しかし、ご意見をくださる方は、私に何らかの期待を

抱いていらっしゃるからこそ、声をかけていただくわけです。

 

もちろん全てのことに応えることは到底不可能ですが、

その中でも、町全体の利益になることがあれば、

積極的に動いていかなければ、選挙で選ばれた資格はありません。

 

私が数々のご意見をいただいた中で、大枠として考えていることは、

「町民お一人お一人の方の役割分担を明確にする」ことです。

 

餅は餅屋という言葉があります。

 

町役場、企業、自治会、そして個々の住民レベル、

それぞれに期待されている役割、出来る仕事の範囲、

もちろんそれぞれにバラバラでありながらも、

当人さん方はある程度見極めが付いているはずです。

 

この仕事をするべきだけど、目の前の仕事が多すぎて、

本当にやらなければならない仕事に手がつけられてない。

 

そんな思いを抱いている方は、わが町に限らず、

日本全国に多数いらっしゃるに違いません。

 

時代は常に変化しています。

もちろん仕事のあり方も時とともに刻々と変化します。

 

だからこそ、町に対して町民の方が果たす役割も変わるはずです。

議員だったり、役場の職員であろうとなかろうと。

 

 

だからこそ、私のまず最初の議員としての役割は、

この町の良い点、改善すべき点をしっかりと示すことであるはずです。

私は、この町の議員の中で、最も居住日数が少ない町民です。

 

だからこそ、日々の町民の方の光景も、様々な組織の仕事ぶりも、

「なぜ?」と思えることを色眼鏡なく感じる機会が多いはずです。

 

まずは、それを多くの人に知ってもらい、

この点が素晴らしい点であり、もっと多くの町外の人に伝えるべき、

あの点は他地域と比べて劣っていて、何らかの改善がされるべき、

それをしっかりと提示することが最初の仕事かもしれないと、

おぼろげながらに感じ始めているのが、今の現状です。

 

もちろん、議員になった瞬間に何らかのマニュフェストに従い、

行動を行っていくことが最も相応しい議員のあり方かもしれませんが、

議員になったからこそ、見えてくる視点、頼られる雰囲気も存在します。

 

それを踏まえつつ、今一度客観的に、この町を俯瞰してみて、

自分が首長であるならば、どのようなことを一番に手をつけるべきなのか、

その視点を持って、一人の議員として提起すべき考え方を、

議会において示していくことが私がやるべき仕事です。

 

 

まだまだ3月議会の一般質問通告期限までには、

少し時間がありますので、引き続き多くの町民の方の

お話を伺いながら、今この町にとって必要なことを、

しっかり整理していきます。

絵馬

JUGEMテーマ:政治全般〜国会・内閣・行政

政治 | 22:53 | comments(2) | - | - | - |
コメント
from:   2017/02/09 8:48 AM
具体的な提案要望は公の場でやっていきます。
from: 深沢清   2017/02/09 6:17 AM
とりあえず頑張れと言う。具体的提案要望はその後に・・・
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.